堺東の紅茶・ハーブティー専門店「Cocha Bar -紅茶葉-」

南海高野線「堺東駅」から徒歩5分
営業時間:13:30-21:30(日曜19:30)
定休日:火・水

Tel:072-242-4336

最近関心したこと。

店主の独り言2020.06.25

喫茶店ブームと言われて久しくなりますが、

当店も紅茶・ハーブティーの専門店なので、コーヒーこそ出しませんが、大きく分けると喫茶店の仲間になりますかね

そういうことがあってか、ありがたいことに最近は若い方もよくお見えになるようになりました(^-^)

 

Cocha Barがこだわる茶葉の個性そのものの違いを楽しんでいただけるシングルエステート(単一茶園)の世界は、

いわばマニアックな世界でもあり、フレーバーティーなどとは違い少し取っ付きにくいかとも思うのですが、

その扉を少し開いて紅茶の奥深さを知っていただけるのは、店主としては大変嬉しく思っています(*^^*)

 

さて、そんな中で、この前、大変関心した出来事かありました(*^^*)

その日は、たまたま忙しく、座席が埋まってしまっていました。

そして満席の中、次のお客様がいらっしゃっしゃったのです。

 

まだ、どの席も紅茶やハーブティーを提供してからあまり時間も経ってなかったので、

そのお客様には再来店をお願いしようとしたその時

 

ある若い女性が友人通しの話が盛り上がっているにもかかわらず、

話をすっと切り上げ「私たちもう出ますので」と座席を譲ってくれようとしてくれました。

それだけでも素晴らしい気遣いです。でも話はそこでは終わりません。

 

会計を待っている間に自分達が食べた皿をきれいにまとめ片付けてくれていました。

おかげで、ひとりで店をやっている私は大変たすかり、スムーズに片付けを終え、

次のお客様をお迎えすることが出来ました(^-^)

 

後日、その方々のお一人が店に再来店してくれたので、若いのに関心しましたとお礼を言ったら、

「以前行った喫茶店で隣の席にいたご夫婦が同じようにしていたのを見てたから…(^^)」と、

そのときに、私はご夫婦の素晴らしさはもちろん、

周りに気遣う姿勢を学ぼうとしていたこの若いお客様にもう一度関心するとともに、

コロナで人のつながりが気薄になるなかで、こういう人通しのつながり方もあるのだなあと感じました。

 

昔の銭湯ではありませんが、喫茶店というのは、学校では教えてくれないような、

世の常や人への想いやりや気遣いの気持ちを世代をまたいで学べる社交場としての役割があるということを

改めて感じさせられました(*^^*)

 

そして紅茶・ハーブティーの店を改めて開いて良かったなあと思ったひとときでもありました(^_-)

さて、今日も頑張ります!

アクセス

南海高野線「堺東駅」から徒歩5分、
店舗前にコインパーキングもございます。

〒590-0048
大阪府堺市堺区一条通20-9

Tel:072-242-4336

 

営業時間:13:30-21:30(日曜は19:30迄) 

Last Order:閉店時間の60分前

定休日:火・水

電車:南海高野線 堺東駅 徒歩5分
※店舗前にコインパーキング有り、自転車置場有り