堺東の紅茶・ハーブティー専門店「Cocha Bar -紅茶葉-」

南海高野線「堺東駅」から徒歩5分
営業時間:13:30-21:30(日曜19:30)
定休日:火・水

Tel:072-242-4336

実験しました〜抽出温度別の紅茶の違いについて〜(1)

店主の独り言2019.05.10

21日、8日の店主の独り言(最下部のリンク参照)で、

茶葉と抽出温度の関係について書きましたが、

百聞は一見にしかず!ということで、

今回は実際に温度別に抽出する実験を

行いました(^_^)

 

使った茶葉は、当店でも人気のあるプーグリ茶園のダージリンです。

この茶葉はダージリンらしい繊細な香り、甘み、渋みが微妙なバランスでつながっているため、

味わいのブレ幅も大きく淹れ方にも気を使うメニューの1つです。

 

さて、実験の内容です(^^)v

茶葉、水の量は同じ、温度だけを写真の左から順に

①85℃  ②95℃  ③100℃ 3つに分け

シンプルな実験をしてみました。

 

実験結果は、

まず見た目ですが、

”温度が高いほど水色が濃くなりました。 ”

少し写真では分かりにくいかもしれません。

すいません…(^_^*)

 

 

注目の味わいの違いについては、

次回に書きたいと思います(^_^)

 

(関連リンク)

紅茶の成分と抽出温度の関係について(1)

https://cocha-bar.com/blog/%E7%B4%85%E8%8C%B6%E3%81%AE%E6%88%90%E5%88%86%E3%81%A8%E6%8A%BD%E5%87%BA%E6%B8%A9%E5%BA%A6%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A61/

紅茶の成分と抽出温度の関係について(2)

https://cocha-bar.com/blog/%E7%B4%85%E8%8C%B6%E3%81%AE%E6%88%90%E5%88%86%E3%81%A8%E6%8A%BD%E5%87%BA%E6%B8%A9%E5%BA%A6%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A62/

アクセス

南海高野線「堺東駅」から徒歩5分、
店舗前にコインパーキングもございます。

〒590-0048
大阪府堺市堺区一条通20-9

Tel:072-242-4336

 

営業時間:13:30-21:30(日曜は19:30迄) 

Last Order:閉店時間の30分前

定休日:火・水

電車:南海高野線 堺東駅 徒歩5分
※店舗前にコインパーキング有り、自転車置場有り