堺東の紅茶・ハーブティー専門店「Cocha Bar -紅茶葉-」

南海高野線「堺東駅」から徒歩5分
営業時間:13:30-20:00(日曜19:30)
定休日:火・水

Tel:072-242-4336

紅茶専門店店主のコーヒーの話

店主の独り言2020.12.17

店主は紅茶専門店を経営しておりますが、コーヒーを飲まないと言うわけではありません。

店の定休日で時間があるときには、勉強もかねて、お気に入りカフェにいそいそと出かけ、

紅茶はもちろん、台湾茶やコーヒーを飲んで楽しんでいます(^-^)

なので、今回はちょっと趣向を変えてコーヒーの話を少し…

 

紅茶派、コーヒー派なんて昔はよく言ったものですが、

今はCocha Barにご来店の紅茶好きのお客様とお話をしていても、コーヒーも好きで飲むという方も多く、

気分やシチュエーションによって飲み分けているようにもお見受けします。

 

ただ、それでもやはり”私はコーヒーが飲めないし、紅茶一筋”という方もおられます。

体質的に飲めない場合はやむ得ないでしょうが、

紅茶やコーヒーの味わいは日進月歩。

味わいが好きではないという方には、もしかしたらコーヒーの味わいの多様性や進化を知り、

昔に飲まれた際の誤解や先入観を取り除かれると、世界も広がるようにも思います(*^^*)

 

Cocha Barの店内で話を伺っている限りは、

紅茶好きの方のコーヒー嫌いの理由の多くは”酸味”ではなく苦味

コーヒーの酸味が苦手な人も多いようですが、紅茶好きの人は、酸味は好きな人も多い(Cocha Bar調べ)

ので、苦手な理由は”苦味”なように思います。

ちなみに紅茶にも苦味成分はあります。

しかし、紅茶の場合はこの成分の効きが、コーヒーより弱いので、

紅茶の方を好まれるのかもしれませんね。

 

実はこのコーヒーの苦味。新鮮なコーヒーほど他の要素との調和性が高く、

甘みや酸味などとバランス良く重なり合うことでフルーティーな味わいになります。

 

もちろん、紅茶同様にコーヒーも産地や農園によって味わいや個性があるので、

全てがそうだとは言いませんが、どの産地のコーヒーでも、豆の鮮度がよく、

その特徴を把握し淹れ方に精通されているプロフェッショナルが提供するコーヒーは、

本当にフルーティーで美味しいですよ~

ぜひご興味のある方は、店主にお声かけください。

お気に入りの美味しいコーヒーのお店をお伝えしますね(^-^)

 

ふとこれを書いていて気づきましたが、

逆にコーヒーは好きでも、紅茶が飲めない方は、もしかしたら、

紅茶独特の香りや渋みが苦手という人が多いのではないでしょうか?

そう言ったら方にも、ぜひ、一度ご来店いただき、紅茶をもう一度飲んでいただきたいなあ…

 

 

*今回の写真は、店主の大好きなカフェ、大阪帝塚山の”喫茶CHABO”さんにご協力いただきました。

ありがとうございます(^^)v

 

喫茶CHABOさんのURLです。

 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270406/27100083/

 

アクセス

南海高野線「堺東駅」から徒歩5分、
店舗前にコインパーキングもございます。

〒590-0048
大阪府堺市堺区一条通20-9

Tel:072-242-4336

 

営業時間:13:30-20:00(日曜は19:30迄) 

Last Order:閉店時間の60分前

定休日:火・水

電車:南海高野線 堺東駅 徒歩5分
※店舗前にコインパーキング有り、自転車置場有り